冷やしうどん ごまとろだれ、梅だれ
たっぷり野菜をのせて、変わりだれで楽しむ
冷やしうどん ごまとろだれ、梅だれ
さぬき手延べうどん 長芋500g 梅ぼし
2008年33週号
【材料と作り方】
主な材料(4人分)
きゅうり…1本
長ねぎ…10cm
水菜…50g
ミニトマト…4〜6個
卵…2個
さぬき手延べうどん…400g
ONE POINT 昆布を30分程漬けてから加熱すると、より濃いダシが出て、おいしくなる
1.きゅうり、長ねぎはせん切りにし、水菜は5cm長さに切る。ミニトマトはヘタを除いて4等分にする。卵は炒り卵にする。
2.うどんは表示通りにゆでて水にとり、よく水気をきる。器に盛り1をのせ、タレを添える。
たれの作り方
*基本のつゆを、うどんを作る1時間ほど前に作り、冷やしておく。
*消費材の「めんつや」「濃縮つゆ」を使ってもよい。
<基本のつゆ>
みついし昆布10cmは3cm幅に切り、水2カップ、みりん、醤油各1/4カップを鍋に入れ、中火で煮る。沸騰したらかつお厚けずりをひとつかみ分入れて2〜3分煮だし、こして冷蔵庫で冷やす。
<ごまだれ 写真右>
基本のつゆ半量分●すりごま白大さじ2●長いも(すりおろしたもの)10cm分を混ぜる。
<梅だれ 写真左>
基本のつゆ半量分●梅干し(包丁で身をたたいたもの)1個分●ねぎ(みじん切り)5cm分●根生姜(みじん切り)1片分を混ぜる。
【カロリー、塩分】
★1人分:420kcal
 塩分:2.6g
★調理時間:20分(冷やす時間を除く)

「生活クラブのレシピ大事典」―生活クラブの消費材を使ってお料理にチャレンジ♪ Copyright(C) SEIKATSU CLUB