本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

せっけんを使う、小さな一歩から【健康と環境のために】

2030行動宣言WEBコラム1-2.せっけん

ふんわりとした泡に包まれる感触が心地いいせっけん。 生活クラブの固型せっけんは、食器洗いだけではなく洗濯でも使おうというコンセプトのもと、デビューから3個セットの形態は変わっていません。キッチンをはじめ、家中でせっけんを使おうという思いがこめられています。

生活クラブで扱うせっけん類には合成界面活性剤、酸化防止剤、防腐剤、着色料、蛍光増白剤は配合されておらず、自然から生まれ自然に還っていきます。それに対して市販の洗剤の多くは、合成界面活性剤が配合されており、水中での分解に長い時間がかかると言われます。家庭から排出される有害化学物質の6割以上が合成洗剤の成分という調査結果もあり、水棲生物などへの影響が懸念されています。

環境にやさしいせっけんは、人にもやさしい。生活クラブでは、合成洗剤の人体や環境への悪影響に疑問を持った組合員たちが自主的な調査や学習を行ない、内外にせっけんのよさを伝えていった歴史があります。

生活クラブの肉厚わかめの生産者である岩手県の重茂漁業組合も、組合員からせっけんのよさを知った生産者のひとつです。

「自分たちの海を汚さない」と1976年から始めたせっけんを使う運動は漁協を中心として周辺の地域にまで広がり、今でも重茂地区は高いせっけん使用率を誇っています。

生活クラブでは環境や人体にやさしいせっけんのよさを伝え続けています。

【わたしたちのアクション】選ぶ・伝える

生活クラブでは、粉や液体、固形など形状別や、洗濯、キッチン、シャンプー、はみがきなど用途別にさまざまなせっけんを取り扱っています。

せっけんはしっかり泡立てれば油汚れもすっきり落ち、人にも衣類にも環境にもやさしい洗いものができます。

使うことと合わせて、快適で環境にやさしいせっけんライフのよさを伝えましょう。
【2020年6月29日掲載】

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。